FC2ブログ

梅も、挿し木で大きくするんですかねえ。

 近所の某神社の境内に、例年正月三が日には咲いている白梅がありまして、今年も3日には3分咲きほどに見えました。

 

 上の神社の梅は異様な早咲きで、大抵のものは、今の時点でもまだ蕾でしょう。東京の梅の名所で、見頃は2月中旬以降ですかねえ。

 

 よく、冬の気候によって桜の開花が早まったり遅まったりするといいますね。ソメイヨシノは「挿し木で育てたものがほとんどなので、DNAも同じものが多い」なんて聞きますから、開花の時期が地域ごとにほぼ一定なのも、何となく頷けます。

 

 梅はどうなんですかねえ。挿し木じゃなくて種から育てるものが多ければ、開花にバラつきが出て来ても不思議ないですね。


池上梅園、カプチャ

Minox B、Neopan acros 100、Microfine.池上梅園にて。
スポンサーサイト



盗人の外道ですな。

 ご多分に洩れず、最近はスキー用具の盗難が珍しくないそうで、レンタルショップで板などを借りようとすると、免許証などの提示を求められることが多いようです。

 

 今シーズン一回目の石打丸山で、昨シーズンと別のレンタル屋を試してみると、店のオヤジに「免許証などをお持ちでなければ、保証金5千円をお預かりします」と言われましてね。

 

 その店の板やブーツのレベルを試したかったので、渋々5千円を預けて借りましたけど、特別に良いものでもなかったので、次は様子の分かっている店に戻ります。

 

 この日、一休みしようと食堂前で板を脱いでいると、入れ違いに出て来たおばちゃんが、「あら、あたしの板、誰かが履いて行っちゃった」なんて大声を出していましてね。休憩の間も気が気じゃありませんでしたよ。(笑) 

 

 自前の板やストックは見慣れていますから、普通なら他人のものと取り違えません。それがいいお値段のものなら、尚更です。板が無くなっていたときは、盗難を考えるのが自然でしょうね。


ゲレ食もダメだ、かぷちゃ

Minox B、Neopan acros 100、Microfine.

 盗難を防ぐのにいい方法、二人以上で行ったときしか出来ませんけど、板を脱いだら友人と自分とで一本交換して、左右別々のブランドで1セットに組んで、出来るだけ距離をおいて板立てにかけておくんです。
 片方がサロモンでもう片方がアトミックじゃ、履いても満足感が沸かないし、売りにも出せません。同じブランドの板をキョロキョロ探したら、他人の目が気になりますからねえ。

結局、出来ることしか出来ないんですな。

 一昨日、石打丸山スキー場の急斜面で、昔の長い板でおぼえた滑り方を試しましたら、短いカービングを履いても何とかしのいで下りられました。

 

 昔の長い板だろうとカービングだろうと、滑り方は人それぞれなんでしょう。その証拠に今回見ても、スキーヤーのほぼ全部がカービングを履いていても、プロみたいな小回りターンで滑る人ばかりでなく、広いコースの横幅を一杯使って、大回りでのんびり滑る人も沢山います。

 

 ●●●スキー連盟などという、ほとんど特殊法人のような組織も、カービングの特徴に合わせて、昔の長い板と正反対の滑り方を教えるよう、スキースクールの現場に押し付けたりしているようです。


 一方、スキースクールや一般スキーヤーの一部には、元の滑り方に戻したり、新旧の中間を探ったりする人もいたりと、ここ20年ほど業界全体で右往左往しているように見えますね。

 

 小回りの利く板を勧める側が、大回りなことばかりやっとるんですから、バカみたいな話ですな。


はい,お父さん。カプチャ

Minox B、Neopan acros 100、Microfine.

この一連のショットも、ようやくはけました。

思い出は、段々美化されていくんですな。

 昨夜の東京FMの番組でしたか、1970年代後半から80年代前半にかけて流行した歌謡曲を、メドレーで流していました。その中で久保田早紀の「異邦人」が流れまして、今聞くといい歌ですねえ。何とも言えない哀愁があります。

 

 世間は彼女を「一発屋」などといい、あの頃は私もそういうイメージを持っていましたけど、今思うと一曲もヒットしないまま、業界から去っていく人がほとんどですから、「一発屋」だって大したもんですよ。

 

 その後色々あって久保田さん、本名の「久米小百合」を名乗り、商業音楽から引退して、クリスチャンとして教会での音楽演奏などの仕事をしているんだとか。彼女、家庭的にキリスト教に縁があったらしいんですね。

 

 なるほど「異邦人」のメロディ、神秘的というか、後の彼女のクリスチャンとしての活動に通じているのかも知れませんね。


国道駅、カプチャ

Minox TLX、Neopan acros 100、Microfine.

現物を、下手に触れられる形で残すのは、後々かえって残酷かも知れませんな。

私は、常連じゃありませんでしたので・・・

 昨年の3月頃でしたか、不動前の古い中華料理屋へ入った時のお話を、ここで書きました

 先日、その中華料理屋へ行こうとやって来ると、店舗が無くなって新築住宅の現場になっていましてね。

 

 閉店したんですから名前を出してもいいでしょう、「こばやし」という店でした。店のおじいさん、恐らく80代の半ばじゃなかったかと思います。悪気じゃないものの、おじいさんに余計なことを言っちゃいましてね。

 

 その時のお話は、下記のアドレスに記してあります。お目汚しにしかなりませんが、お時間とご興味のある方は、どうぞ。

 

https://kuroyuonsen.blog.fc2.com/blog-entry-2162.html


 その一件から少し経ったある夜、悪い事を言っちゃった罪滅ぼしのつもりで、一杯やりにここへ入りましたが、飲み食いしていても何かシックリしませんでね。それっきりになっちゃいました。


何か違うんだよな2、カプチャ
 
Minox B、Neopan acros 100、Microfine.

 個人経営の食べ物屋は、店の姿勢がハッキリ出ますので、お客の思い入れもチェーン店より大きいでしょう。食べ〇グを見ますとファンも多かったようです、「こばやし」。

プロフィール

kuroyuonsen

Author:kuroyuonsen
そろそろ,酒も控えなきゃならん年代になって来ましたかなあ。寂しいことですな。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR